ふとんの下に何かある。

ただ、楽しく生きる。
TOPスポンサー広告 ≫ 四国の旅 琴弾公園・銭型砂絵・琴弾回廊編TOP旅と温泉 ≫ 四国の旅 琴弾公園・銭型砂絵・琴弾回廊編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

四国の旅 琴弾公園・銭型砂絵・琴弾回廊編

お次は、銭型砂絵を見に行くよーーー。

道々には、こんなものも。

IMGP1176.jpg

汗だくで山を登って・・・
着いたどーーーーーーっつ。
ここまで車で登れますよ、本当は。
でも、ぜひ、登ってくださいね。
ご利益ありそうだから。
そう、私たちはもう、お金で苦労することは・・・・・・ないんだあーーーーー。
信じる者は救われるのだー。

IMGP1181.jpg

では、いくよーーー。

IMGP1179.jpg

おりゃーーー。

見えた??

IMGP1180.jpg

よーく見回すと。。。
お手洗いもこれ。

IMGP1186.jpg

公衆電話もこれ。

IMGP1185.jpg

ベンチに至っては、これ。
すごいよねー。
お金持ち気分。

IMGP1187.jpg

山を降りて、海岸でしばらくお遊びタイムです。

IMGP1188.jpg


IMGP1190.jpg

当然、靴の中は砂だらけ。
体中が汗だらけ。
というわけで、すぐ近くに見える温泉へ。
琴弾回廊さん、とっても気持ちよかったです。
売店に、和三盆なんかも品揃えしてあって、良いです。
時々観光バスがドーンと到着するので、お風呂に入る時間は気をつけて。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

駅の時計
プロフィール

トレロ・カモミロ

Author:トレロ・カモミロ
たたかいよりも、ひるねがすき。

がんばれカープ
グリーンリボン
FC2カウンター
Twitter
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。