ふとんの下に何かある。

ただ、楽しく生きる。
TOP ≫ CATEGORY ≫ ぼん
CATEGORY ≫ ぼん
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

2011年1月14日に達成!!

昨日、幼稚園で身体測定がありました。
見てみると・・・

110114_162724.jpg

おうーーー。
100cmじゃーーーー。ちょうどじゃ!
やっと三桁になったね。おめでとう。
元気に大きくなあーれ。
スポンサーサイト

ぼんのこと

このことをずっと書こうかどうか悩んでいたけど、やっぱり書いてみようと思う。
あとで、ちゃんと治ったねって、笑えるように。
そして、どこかにいるかもしれない同じ悩みを持つ人へ。

三歳の初め頃から、おしりからおならと一緒に粘液が出てくるようになった。
本人はこのことを「変なのが出た」って言う。

最初の診断では、ただ腸液が出てきているだけかも。様子をみて治まるようなら大丈夫と言われた。
その頃は、そんなに頻繁ではなかったので、私もそう気にしなかった。
ただ、なんとなく一年が過ぎてもときどきあったのでもう一度病院に行った。
粘液に潜血があるかどうかを調べてもらい、潜血はなし。そして小児外科の先生を紹介してもらい、再受診。
おしりの入り口だけ触診。その範囲では異常なし。

おしりからの粘液と聞いて、まず考えるのはポリープ。でも、その場合は多々潜血がみられるらしい。
ポリープが疑われる場合、四歳では全身麻酔で内視鏡をつかうとのこと。
今の時点では、ポリープの可能性は低いと思われるので現時点での内視鏡検査はしなくてもよい。
で、今のところの病名としては「リンパ腺形成過多」とのこと。先生の見立てどうりであれば、成長すれば治るとのこと。

で、今年。
1日、8日、10日と頻繁に粘液が出る。
一度出はじめると、ほぼ半日間20分ごとくらいに出る。

漢方の先生の話。
大便に混じるべきもの〔粘液〕がうまく混ざらないで、固い便と粘液に分離して出る子がまれにいる。
もしくは、下半身の冷えから来ているのではないか。下半身が弱い。ということ。

今日から「ミヤリサンアイジ」を飲ませてみることにする。
あと、寝る前に足をドライヤーであたためる。そしてスクワット!!

幼稚園に行かせるのも不安だし、ほんとに治るんだろうかと、とても心配で心配で仕方が無い。
でも、がんばらないとね。



自然と力くらべじゃ

釣具屋さんの駐車場です。
ここにものすごい自然があるんです。
こんなふうに。もう、モジャモジャ。
IMGP2751.jpg
先っぽを見つけたもよう。
IMGP2755.jpg
せっかくじゃけ、綱引きしてみんさいゆうことで。
へなちょこですが、力比べ!!
IMGP2757.jpg

恋の予感??~男は3歳から恋をする~

最近になってやっと幼稚園になれてきたぼん。
それというのも、月子ちゃん〔仮名〕という女の子が色々とぼんのお世話をしてくれているからなんです。
ぼんが泣いていたら、慰めてくれる。
ぼんが鞄を忘れていたら、持ってきてくれる。
ほんとに優しくてかわいい子なんです。

さっき、ぼんと布団に入っていたら突然「今日、お友達にむぎゅしたらいけん、って言われた・・・」と言い出しました。
「え?あんた、誰にむぎゅしたん???」

すごく恥ずかしそうに「いひひひひ。」ってしばらくひとりでにやにやしながら、産まれて初めてのこのセリフ。

「ちょっと、おみみかして」

おみみをかしてみると、やっぱりこう言いました。
「月子ちゃん。うきゃきゃきゃきゃきゃーー」って。。。。

やっぱりか。。。
なんぼ子供じゃといえども、行き過ぎはいけんので「女の子にちゅうしたりしたらいけんのんよー。おっぱ○とかもさわっちゃいけんのんよー。わかったかーーー。」
と言い聞かせておきました。

突然月子ちゃんにむぎゅしたことを、他の男の子に注意されたみたい。
ほんとに、注意してくれてよかったよー。
恐るべし男の子!!
これからは女の子に対するマナーも教えていかなきゃいけません!!


そしてひとりごと。
「紡ぎ詩」〔つむぎうた〕おいしかったよー。
最後の一個。

IMGP2249.jpg

三歳児検診

昨日は三歳児検診に行ってきました。
歯のお話をきいて、そのあと身体測定です。
体重を量って、身長・・・なんですが。



↑↑このように立って固まるぼん。
あのー、おにいさん、こっちこっち!!こっち向いてー、状態で笑いを誘います。
しかも、たまたま履いていたクレヨンしんちゃんのパンツ。
これに係のお姉さまたちがお気付きになり、
「うわ~クレヨンしんちゃんのパンツじゃーーー。こんなんあるんじゃー。お母さんの好みですか??」
って訊かれるし、あはは状態。
笑うしかないこの人生!!

歯磨きもがんばったので、ご褒美にバスに乗って帰りました。
降りますボタンも押したし、楽しかったね。

ちゅんは、野球の先生にやっとチョコレート〔クッキーじゃけど〕を渡すことができて喜んでいました。
夜に先生からわざわざお礼の電話があって、さらに嬉かったね。
よかったね。


実際の画像

IMGP1997.jpg
駅の時計
プロフィール

トレロ・カモミロ

Author:トレロ・カモミロ
たたかいよりも、ひるねがすき。

がんばれカープ
グリーンリボン
FC2カウンター
Twitter
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。